レスキュー内容


最後まで、あきらめない。知恵を出し合って、糸口をさぐっていきましょう!


1 入管の処分等でお困りの方への支援

 愛する家族が突然収容されてしまった、退去強制令書が発付され家族がバラバラになってしまう危機に瀕している、出頭申告したものの在留特別許可を得られず退去を迫られている、理不尽な理由で申請が通らない等、入管の処分に納得がいかない方、理不尽さを感じている方、あきらめないで是非ご相談下さい。

 信頼できる弁護士、行政書士、NPOなど、専門家、支援団体への紹介、橋渡し等も視野に入れつつ、いまできる最善の策を共に考えましょう。なお,現在すでに弁護士等に相談されている方は,まずは弁護士とご相談のうえでご相談ください。


2 講演会・セミナー・勉強会の開催

 18年間の入管職員としての勤務経験で感じてきた入管行政に対する数々の疑問、そして、その疑問を掘り下げるべく社会人入学した神奈川大学大学院法学研究科での入管行政における行政裁量にかかる研究成果を基礎として、入管問題や外国人の人権問題、その時々のタイムリーな問題について、講演会、セミナー、勉強会を実施しております。(詳しくはセミナー案内参照)

 


3 士業、NPO等対象の個別相談

 あってないような審査基準、ころころ変わる行政指導…それにともなう理不尽な処分、不可解な行政指導。外国人が泣き寝入りする、正直者が馬鹿を見るようなことがあってはなりません。

 入管業務、外国人の人権擁護に取り組む弁護士、行政書士、社労士、NPOの皆さん、在特、難民、仮放免、収容等、個々のケースに応じて共に考えましょう。

 


4 啓蒙普及活動 

  ご依頼により、元入管職員としての経験に基づき、ご要望にそって様々な入管問題について外部講師としてお話いたします。

 また、アドバイザーとして入管業務を数多く取り扱っている弁護士、行政書士等専門家の方々の片腕となり、全力で業務をサポートいたします。